2018/9/9偽装置屋にシー・ユー・アゲイン2019/1/19日本語サイトに情報のない店

2019年12月10日

2018/10/6昼間からオッパイ揺れまくりのカフェ

ホーチミン10区に怪しげなカフェがある」


D様からお寄せいただいたこの情報で私が思い出したのは、4年前に訪れた10区のカフェ。

トンニャット・スタジアムでなでしこJAPANの応援をした後、ブラブラしていて見つけた、セクシー尾根遺産のいたカフェです。

 

英語がNGだったので意思疎通が至難だったものの、印象深い尾根遺産でした。

気立ては良さそうだし、カワイイし、ハミ乳がとにかくソソってきました。


ああいう尾根遺産がいるんだろうか?

とにかくその怪しげなカフェに行ってみることに。


住所をタクシーに見せて、簡単に目的地に到着。いきなり目の前には、美脚をアピールしまくりな制服のベトナミーゼたち。

ただのカフェと違うのは、お店の中からディスコ風な音楽が聞こえてくること。でもまだ、時刻は日曜の15:30頃です。


道路を挟んで、向かいに類似店がもう1軒あるので、そちらも視察に。

おぉっ、コッチのお店の尾根遺産たちのほうが、衣装がセクシー。なのでこちらにお試し入店することに。


扉を開けるや、内部はまるでディスコ?

いや、DJはいるものの、客席はディスコと全く違う様相です。


いきなり目に飛び込んできた、異様な光景。

小さなステージでDJパフォーマンスをしているのは、若くてカワイイ女の子。


しかもその衣装が・・・・大きくV字に切れ込んだ胸元から、おっぱいが半分ほど出ています。


細身なのになかなかの巨乳で、そのハミ乳がリズムに合わせて縦揺れします。

10名ほどいるウェイトレスも、一部は乳チラのドレス姿ですが、DJはもっと過激なコスチューム。それを黙ってジッと見つめている観客たち。


繰り返しますが、まだ外は日差しのキツい15時半ですよ?!


ソファ席?がおよそ50席。これが5列あり、映画館のように並んでいます。壁際にはベンチっぽい席。こちらになぜか大勢の客が座っています。

客席の埋まり方は2/3程度でしょうか。なかにはウェイトレスをはべらせている客もいますが、それはごく少数派。


男性お一人様、男性グループ客の他に、女性を含むグループも?!これはなかなかに異様な世界です。

こっそり撮影を試みはしたのですが、すぐ横にウェイトレスが座っていたのと、前のソファの背もたれが邪魔で、撮影角度が確保できませんでした。残念。


DJパフォーマンスが終わって、時計をみたら16時。


次は何かな?と様子を見ていたのですが、お客が次々と退店していきます。DJに手を振って出て行く男の子も。まるでアイドルに会いに来たかのよう。

20分ほど過ぎても何も始まらず、店内は閑散としてきたので私も退散することに。


ウェイトレス2名と、奥のカウンターにいたマネージャーらしき男性に話しかけましたが、みな英語NG(涙

ショーの開催時間とか曜日を聞きたかったのですが。


ショーを終えたDJ娘と3回ほど視線が合ったのですが、都度微笑み返してくれました。

どのウェイトレスよりも可愛い!おじさん、キュンしちゃいました。

 

注文したアイスコーヒー、40,000VNDのみの明朗会計。(もちろんビールもあります。)普通にそこらのカフェ・チェーンで飲むのと値段はほぼ一緒ですね。




asianightwalker at 17:13│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2018/9/9偽装置屋にシー・ユー・アゲイン2019/1/19日本語サイトに情報のない店